投稿者:下村順一

2022年11月からミーティングが2部構成になります。

 

1.シェアミーティング(分かち合い)(60分)

従来通りの「いいぱなっし・聴きっぱなし」のミーティングです。

(「自助グループとは」参照のこと)

2.トークミーティング(話し合い)(30分)
相談・質問(情報交換含む)をして、みんなで話し合いましょう。

(○○について困っている、○○について意見を聞きたい、○○について教えてほしい等)

 

進行の流れ

ファシリテーターが以下の要領で進行します。

・シェアミーティングで話した内容や今触れてほしくない話題がないかを確認します。

・シェアミーティングで話されたことや日頃から気になっていること、相談・質問など、話題を募ります。

・話題や相談内容を明確にした上で、できるだけ全員が発言できるように進行します。

発言しないのもOK

 

トークミーティングのルール

・感想・意見を言う際は、Iメッセージ(私は~と思う/私は~と考える)で行う

・相手の意見を批判しない、説教しない(相手の意見を変えようとしない)

・問われても拒否できる(言いたくないことは言わない)

・プライバシーの厳守

 

ファシリテーター役割

・話題や相談内容を明確にする。

・みんなが話せるように配慮する(長く話し過ぎたら、止めるかもしれませんが、怒らないでくださいね('◇')ゞ)。

・批判等があったら介入する。

 

Iメッセージについて

自分の思いや意見が誰にでも当てはまるとは限りません。あくまでも「私(I)の思い、考え」とします。「○○については、そういうものだ、そうするべきだ」と一般論とするのではなく、あくまで「○○について、私はそう思う、私はそう考えている」に留めましょう。違う意見が対立にならず、受け容れられるように。

 

トークミーティング導入にあたって

新しい試みですので、うまく進行するかわかりません。ファシリテーターとしても初の試みですので、拙いところもあるかと思いますが、のばらの会をより良きグループにするために、どうぞご協力のほどよろしくお願い致します。(下村順一)

タグ