• ホーム
  • オンラインミーティング
カテゴリー:オンラインミーティング
ホームPage 4 / 41234

オンラインの環境は、Wherebyを使って構築しています。ここではiPhoneを使っての部屋への入室方法をご説明します。なんとか最後までたどりついてください。個別のサポートはできかねますのでご了承ください。

この記事の続きを読む

タグ

のばらの会としては初めてのオンラインミーティングが2020年5月22日に開催されました。

参加者8名。特に大きなトラブルもなく終えることができて、世話人としてはほっとしているところです。

 

今回の経験を糧に、今後もオンラインミーティングの企画をしていきたいと思います。

東京・新宿という地域に限定しないで、全国のいじめサバイバーが繋がれる場をつくっていけたらと思います。

 

シェアミーティングは、一人では、成立しないものです。一人一人の参加者が、会場(今回はオンライン)に出てきて、自分の思いを語ること、そして相手の話を静かに聴くこと、この二つがあって初めて成立します。聴いてくれる人がいなければ、それはただの独り言、あるいは自分の心の中だけの思いで終わってしまいます。聴いてもらうことで、話されたことは確かに伝達され他者に分かち持たれるのです。

 

言いっぱなし・聴きっぱなしであることは何も参加者同士が関係しないように見えますが、それによって安全な場が確保されます。

 

参加することが自分をたすけ、仲間(参加者)をたすけることになる、そういう場なのだということを改めて確認できた、そんなミーティングでした。

タグ

コロナ感染拡大による緊急事態宣言の中、またより多くのいじめサバイバーのシェアする場を提供すべく、この度新たな試みとしてオンラインミーティングを企画開催いたします。

 

[ 概要 ]

目的:全国のいじめサバイバーが自分の体験をシェアできる安全な場と、それを通して人とつながれる機会を提供すること。

活動日:2020年5月22日(金)開場19時50分/開始20時~21時30分

2020年6月以降はその都度HP上で告知

会場:オンライン

(ノートPC、タブレットPC、スマートフォンのいずれかがあればOK)

定員:10名

会費:無料

2020年6月以降は未定(有料化を検討中、オンラインの通信費がかかりますので)

参加資格

①いじめサバイバー(いじめ後遺症の当事者)

(過去のいじめ体験が原因で生きづらさを感じている方)

②下記のオンラインの環境を用意できる方

・ノートPC、タブレット、スマートフォンのいずれかを持っていて、

指定のURLをグーグルクロム(googlechrome)で開くことのできる方(詳細は⇒オンラインミーティング会場への入室方法

この記事の続きを読む

タグ

オンラインの環境は、Wherebyを使って構築しています。wherebyの部屋への入室方法をWindowsノートPCを例にとって説明します。タブレットやスマホでは多少仕様や画面が違ってきますが、基本的な流れは一緒なのでなんとか最後までたどりついてください。個別のサポートはできかねますのでご了承ください。

この記事の続きを読む

タグ
ホームPage 4 / 41234